自然教育園で、最近繁殖が確認された希少な生物は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

自然教育園で、最近繁殖が確認された希少な生物は?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

自然教育園で、最近繁殖が確認された希少な生物は?

   -オオサンショウウオ
   -オオタカ
   -オオムラサキ

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -オオタカ

 

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【最近 繁殖が確認されたのはオオタカ】


自然教育園では、2013年ごろからしばしばオオタカの姿を見かけるようになりました。
2018年からひなが誕生し、4年続けて巣立っています。
自然教育園で観察されたオオタカ
2013年ごろから姿を見かけるように。
→ 2018年から毎年ひな巣立つ
なぜ繁殖するようになったかといいますと、うっそうとしていて、オオタカが巣を作る高い木があること、また見晴らしが良くて、鳥などのエサが十分に確保できることなどが考えられているそうです。
オオタカの繁殖の理由
□うっそうとしていて巣を作る高い木がある
□エサが十分に確保できる
-1月25日のお天気ワンポイント-

今日は、日中晴れて穏やかなお天気のところが多いですが、関東は今夜からあすの朝にかけてお天気崩れます。
沿岸部では雨、茨城県の北部では雪が予想されています。

 

[きょうの中継先]

東京・港区 自然教育園

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
仲里依紗 自宅での「至福の時間」は?
「ことば検定スマート」
日本の化粧の始まりで「重要な色」は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事