気象庁で、来月から始まる雨に関する予測は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

気象庁で、来月から始まる雨に関する予測は?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

気象庁で、来月から始まる雨に関する予測は?

   -梅雨入り
   -線状降水帯
   -道路冠水

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -線状降水帯

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【気象庁 来月から線状降水帯の予測開始】

これまでの線状降水帯の予測は難易度が高く、実際に線状降水帯が発生したときのみ発表していました。
そこで、気象庁は民間の船などの協力を得て、海の上の水蒸気の量などの観測を強化したデータをもとに、スーパーコンピューターを活用して条件が整えば、12時間ほど前に線状降水帯発生の予測ができる体制を構築しました。
今後は、深夜や未明の発生も予測できて、明るいうちに避難準備などができると期待されています。
来月から運用開始ということです。
-5月2日のお天気ワンポイント-

今日は、午前中晴れていても午後になると、特に関東地方では、急に黒い雲が起きて、雷雨のおそれがあります。
お天気の急変に、くれぐれもお気をつけください。

 

[きょうの中継先]

栃木・足利市 あしかがフラワーパーク

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
川栄李奈 しんちゃん大好き 幼少期やっていたモノマネ?
「ことば検定スマート」
「ジャーニー」の由来は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事