レンゲ草の中で肥料として最も重要な部分は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

レンゲ草の中で肥料として最も重要な部分は?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

レンゲ草の中で肥料として最も重要な部分は?

   -花びら
   -葉っぱ
   -根っこ

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -根っこ

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【レンゲ草 根っこが肥料として最も重要】


茨城県農業総合センターに伺いました。

レンゲ草をはじめとするマメ科の根っこの部分には、「根粒」と言われる小さなコブがついています。
このコブはバクテリアが棲んでいて、稲の成長に欠かせない養分を作り出す能力があるということです。
レンゲ草の根
「根粒」というコブに棲むバクテリアが
稲の成長に欠かせない養分を作り出す
実は、マメ科の植物には大体この「根粒」があり、七郷中川土地改良区では隣の畑には肥料になるように、同じマメ科のクリムゾンクローバーという植物が植えられています。
環境には優しい農法ですね。
-4月29日のお天気ワンポイント-

今日は、西から大きくお天気下り坂です。
低気圧の速度が大体60キロから70キロ、お天気急変のおそれがあります。
急な強い風、急な高い波にくれぐれもお気をつけください。

 

[きょうの中継先]

茨城・坂東市 七郷中川土地改良区田んぼ

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
ももクロ・百田 仕事前日寝る前にやる大事なことは?
「ことば検定スマート」
「交通渋滞」言葉が広まったきっかけは?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事