インドネシア料理「ミーゴレン」とは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

インドネシア料理「ミーゴレン」とは?
【お天気検定】今日の問題と答え

グッド!モーニング「お天気検定」の問題と答えをご紹介しています。
依田司気象予報士から、天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます。

 

スポンサーリンク

お天気検定 問題 

 

インドネシア料理「ミーゴレン」とは?

   -揚げ春巻き
   -焼きそば
   -グリーンカレー

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

お天気検定 答え

   -焼きそば

 

 

 

スポンサーリンク

お天気検定  解説

きょうの解説

 

日本でもポピュラーになった「ナシゴレン」。
ナシ(nasi)は「ご飯」、ゴレン(goreng)は「炒める、揚げる」を意味するインドネシア語です。
炒めて作るチャーハンに似た料理です。

 

それに対して「ミーゴレン」のミー(mi)は「麺」を意味するインドネシア語。
ゴレン(goreng)は「炒める、揚げる」の意味ですから、麺を炒めるということで「焼きそば」のことです。
日本のものに比べると、甘い味付けになっているそうです

 

ミーゴレン

ミーゴレンは、インドネシア、マレーシア、シンガポールなどの焼きそば料理。
ミーは「麺」、ゴレンは「揚げる」の意味。
麺は通常は小麦粉で出来た中華麺を使用する。調味料にケチャップマニスを使用するので日本のソース焼きそばに近い外見になる。

【引用元】ウイキペディア

 

 

 

今日の中継先

 

 

前回の問題

-これまで出題されたお天気検定-

 

本日の検定クイズ

今月のプレゼントと応募方法

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事