統計史上、4月に最も気温が高くなったのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

統計史上、4月に最も気温が高くなったのは?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

統計史上、4月に最も気温が高くなったのは?

   -沖縄・那覇
   -鳥取・米子
   -埼玉・熊谷

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -鳥取・米子

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【4月に最も気温が高くなったのは鳥取・米子】


4月の最高気温ランキングをまとめてみました。

4月の最高気温ランキング
1位  鳥取・米子 33.7℃  2005年4月28日
2位  鳥取・倉吉 33.6℃  2005年4月28日
3位  静岡    33.3℃  2005年4月29日


1位が、鳥取県の米子で2005年4月28日に33.7℃を観測しました。
このときは南風が強く吹き、それが山越え、フェーン現象となって気温が極端に上がりました。

ちなみに、埼玉県熊谷の4月の最高気温は32.7℃でこれもやはりすごい気温ですが、沖縄県那覇市は30.6℃で、意外に低いと思われたかもしれません。
沖縄地方は、四方を海に囲まれていますので、そんなに気温が上がらない場所の一つなのです。
-4月14日のお天気ワンポイント-

台風が明日小笠原地方を直撃する見込みです。
台風への備えは、きょう日中までに済ませてください。

 

[きょうの中継先]

栃木・益子町 小宅古墳群

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
□ ドラマ「未来への10カウント」キャッチコピー考えたのは誰? 
「ことば検定スマート」
「ゴミに由来する」言葉は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事