卒業の英語 "graduation" の由来は? 【ことば検定スマート】
スポンサーリンク

卒業の英語 "graduation"の由来は?
ことば検定スマート 林修

テレビ朝日「グッドモーニング」の林修「ことば検定スマート」の内容と解説を紹介しています。
林修先生が、「ことば」「漢字」にまつわる勉強になるクイズを出題して面白く解説してくれます。

スポンサーリンク

「ことば検定スマート」

今週は「卒業」をテーマにお話しています。
「卒業」の「卒」という字には「終わる」という意味があります。
この字は元々、亡くなった人の襟を重ね合わせて結び留めるさまを表しているそうです。
そうすることで、死者の霊が外に出ないようにして、そこから「終わる」という意味が生まれたようです。
ちなみに、アメリカ英語では高校や大学の卒業式のことを「commencement(コメンスメント)」というそうで、この言葉には「始まり」という意味があるようです。
「終わりが始まり」、どちらとも解釈できますが、日米の感覚の違いが言葉にも表れていて、そういったところも面白いと思います。
英語で卒業とは「graduation(グラデュエーション)」です。
そこで、今日はその「graduation(グラデュエーション)」は何に由来する言葉かという問題です。
きょうの問題

卒業の英語"graduation"の由来は?

   -段階
   -旅行
   -野球道具の自慢

 

「ことば検定スマート」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -段階

 

【本日の  のボケは?】

グラデュエーション」ではなく「グラブえーっしょ」というボケでした

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【卒業の英語 "graduation" の由来は? 】

 

語源はラテン語「グラドゥス」

「グラデュエーション」に似た言葉に「gradation(グラデーション)」という言葉があります。
実は、語源も同じで、ラテン語の「gradus(グラドゥス)」
です。
この言葉の意味が、今日の正解になります。

語源「グラドゥス」の意味は「段階」

「グラデーション」とは、色や濃淡が段階的に変化することです、
"段階的に"というのがポイントで、語源であるラテン語の「グラドゥス」には、「段階」という意味があります。

そして、段階を踏んで学位をとるというイメージから、15世紀の終わりに、「学位取得者」の意味の英語「graduate(グラデュエート)」が使われるようになり、そこから「グラデュエーション」という言葉ができたようです。

ちなみに、アメリカでは広く「卒業」に使いますが、イギリスでは今も「大学卒業」を限定して指すようです。

 

 

前回の出題

 

 

本日の出題

「お天気検定」
クスノキが名前の由来と言われる地名は?
「みんなのエンタメ検定」
新庄剛志監督 プロ野球開幕最初の3連戦を何と表現? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

林修先生の「ことば検定スマート」

スポンサーリンク
おすすめの記事