ことば検定プラス,林修
スポンサーリンク

英語で「サツマ」と呼ばれる食べ物は?
「グッド!モーニング」 ことば検定プラス -林修-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ことば検定プラス」の答えをリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

林修先生 ことば検定プラス

 

ことば検定プラス 今日の問題

英語で「サツマ」と呼ばれる食べ物は?

【選択枝】
 魚肉のすり身揚げ
 いもの天ぷら
■ 
温州ミカン

スポンサーリンク

本日の解答は

■ 温州ミカン

 

「ことば検定プラス」出題から解答まで
リアルタイムで解答速報を発信しています。
いち早く解答を確認するために、ぜひ当サイトをお気に入りやブックマーク登録をお勧めいたします。


【今日ののボケは?】
今日はボケがありません

スポンサーリンク

本日の林修先生の解説

【英語は「サツマ」はみかんのこと】

温州みかんの原産地は鹿児島県の"長島"という説が有力

「魚肉のすり身揚げ」はさつま揚げのことです
「いもの天ぷら」はさつまいもの天ぷらです。

温州みかんだけ、「温州」とは中国の地名ですし、「さつま」つまり鹿児島とは関係ないように思えます。
ところが「温州みかん」とは、中国の温州とは全く関係の無いことがわかってきました。

「温州」は柑橘類の名産地として知られていたため、あやかって付けた名前のようです。
では原産地はどこかというと、鹿児島県の北西にある"長島"という説が有力です。

温州みかんの苗を持ち帰りsatsumaと名付けた

そして駐日アメリカ大使だった人が、明治初めにフロリダに温州みかんの苗を持ち込んだとする文献があるようで、その時に彼、もしくはその奥さんが、温州みかんを"satsuma(サツマ)"と名付けたというのです。

ただし、なぜ"サツマ"かについては、他にもいろいろな説があってはっきりしません。

とはいえ、英語で"satsuma(サツマ)"と呼ばれているのは「温州みかん」です。

アメリカでは、メキシコ湾沿いで広く栽培され、20世紀の初めには"サツマブーム"が起こるほど人気で、アラバマ州の産地では"さつま"という地名もあるそうです。

前回の「ことば検定プラス」

 

本日の「お天気検定」と「ニュース検定」

 

今月のプレゼント

A賞(120ポイント獲得で応募可能)
□鋳物ホーロー鍋(20㎝)
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
□センサー付きソープディスペンサー泡ソープ用
C賞(30ポイント獲得で応募可能)
□変身しんちゃんぬいぐるみ ラクガキVer.

 

林修先生のことば検定について
【出題】
出題時間は6時53分頃
林先生が出題する前振りの時に、dボタンから問題を確認できます
出題した直後、依田司気象予報士のお天気情報をはさんで解答締め切りになります。
時間にして数分間が考える時間となります。
【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、緑の選択肢はほぼボケの解答となりますから、実質は二者択一です。
それでも、意表をついての緑が答えとなることもありますので、ひっかからないようにして下さい。
スポンサーリンク
おすすめの記事