パイナップルの果実はどこにできる? 【お天気検定】
スポンサーリンク

パイナップルの果実はどこにできる?
お天気検定 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

お天気検定

 

今日の問題

パイナップルの果実はどこにできる?

 

【選択枝】
 枝
 地中
 茎の先

スポンサーリンク

本日の解答

 茎の先

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士の解説

【パイナップルの果実は「茎の先」にできる 】

パイナップル畑の写真を見ると、茎の先端に実がなっていることがわかります。
パイナップルは、1株から1本の茎が出て、1つの実がなります。

また、実の回りから芽が出て、それを苗として植えて、新たにパイナップルができるそうです。

 

パイナップルを増やす方法
パイナップルの回りに出る芽を苗として植えると新たに果実が出来る
他にも、食べ終わったパイナップルを使って増やす方法というのがあります。
食べる際に、パイナップルの上の部分はスパッと切って捨ててしまう方も多いと思いますが、その部分を水はけの良い土に植えますと、茎が先端からニョキニョキっと伸びてきて、パイナップルができるそうです。

ただ、実がなるまでに2年かかりますし、かなり難しいということです。

自宅でも出来るパイナップル栽培
パイナップルの冠芽を植えると、新たに果実が出来る
-5月13日のお天気ワンポイント-

今日の関東地方は、しとしと雨が降りまして気温も上がりません。
いわゆる梅雨ざむの様なそんな1日になりそうです。雨具と上着が今日は必要です。

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事