米国連邦議会上院と下院 権力が強いのは? 【ニュース検定】
スポンサーリンク

米国連邦議会上院と下院 権力が強いのは?
ニュース検定 -池上彰-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「ニュース検定」の出題と解答を速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

米国連邦議会上院と下院 権力が強いのは?

 

【選択枝】
 上院
 下院
 どちらも同じ
スポンサーリンク

【ニュース検定】本日の解答

 上院

 

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

【ニュース検定】池上彰さんの解説

今日のキーワード
"アメリカ大統領"を知る④【連邦議会】

天下分け目の決戦地となったジョージア州

今回のアメリカ大統領選挙は、トランプ氏が敗北を認めないなど異例の展開となりましたが、もう一つ、選挙をめぐって異変がありました。
アメリカ南東部にあるジョージア州が世界中から注目されたのです。
大統領選挙と同時に実施された上院選挙で、過半数を獲得する候補が出ず、ジョージア州の2議席だけが決まらなかったからです。
しかも、この残り2議席を民主党が取るか、共和党が取るかで上院の勢力が決まるという、ジョージア州がいわば、"天下分け目の決戦地"となったことから、俄然注目を浴びました。
決選投票は、年をまたいで今月5日に行われました。

両党が総力戦を展開した選挙は、大接戦の末、2議席とも民主党が取りました。
これで上院の勢力は、それぞれ50議席ですが、賛否が同数の場合は、民主党のハリス副大統領が票を入れるので、民主党が優勢となります。

強い権力を持っているのは上院

アメリカでは、上院をどちらの党が制するかが極めて重要です。
そもそもアメリカの連邦議会は、上院と下院とに分かれていますが、強い権力を持っているのは上院です。
国と国とが結ぶ条約を認める権限や、連邦最高裁判所判事の承認権、さらに人事権も上院が持っています。
上院
□下院より強い権力を持つ
□各国との条約承認
連邦最高裁判所判事の承認権
□国務長官などの人事権

 

なぜ、そんなに強い力を持っているのかというと、アメリカは合衆国というように州が集まってできた国ですから、伝統的に州の権限を重視します。
そして、その州を代表する存在が上院議員なので、上院に大きな力を与えているのです。
事前の予想では、トランプ氏への反発から、民主党が上下両院で圧勝すると言われていましたが、結果はそうなりませんでした。
史上最高齢で就任したバイデン新大統領は、これから非常に難しい舵取りを迫られるのです。

 

前回のニュース検定

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事