機能性表示食品としての温州みかん、何に役立つ? 【お天気検定】
スポンサーリンク

機能性表示食品としての温州みかん、何に役立つ?
お天気検定 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

機能性表示食品としての温州みかん、何に役立つ?

 

【選択枝】
 骨の健康維持
 視力の向上
 筋肉量の増加

スポンサーリンク

【お天気検定】本日の解答

 骨の健康維持

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

【お天気検定】依田司気象予報士の解説

【機能性表示食品としての温州みかん「骨の健康維持」に役立つ

機能性表示食品としての温州みかん

消費者庁によりますと、温州みかんには「β-クリプトキサンチンが含まれていて、骨代謝の働きを助けることにより、骨の健康維持に役立つことが報告されています」とあります。

消費者庁「機能性表示食品」
三ヶ日みかんなど
β-クリプトキサンチン含有
β-クリプトキサンチンは、骨代謝のはたらきを助けることにより
骨の健康維持に役立つことが報告されています
-消費者庁ホームページより-

この成分によって、温州みかんの一つ、静岡の三ケ日みかんは、生鮮食品としての最初に「機能性表示食品」となりました。

 

温州みかんを1日3個食べるのが目安


ちなみに、このβ-クリプトキサンチンをしっかり補給するには、温州みかんを1日3個ほど食べることが目安ということです。
3個というとちょっと多い気もしますけれども、朝昼夜の食事の後のデザートとして、みかんを一つ食べるといいということになりますよね。

 

-1月21日のお天気ワンポイント-

今日は高気圧に覆われまして、穏やかに晴れるところが多いです。
昨日と違って気温も急上昇、暖かな1日になりそうです。

 

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事