「シャーベット」何語に由来? 【ことば検定スマート】
スポンサーリンク

「シャーベット」何語に由来?
ことば検定スマート 林修

テレビ朝日「グッドモーニング」の林修「ことば検定スマート」の内容と解説を紹介しています。
林修先生が、「ことば」「漢字」にまつわる勉強になるクイズを出題して面白く解説してくれます。

スポンサーリンク

「ことば検定スマート」

「アイスクリーム」は、英語に由来します。
「アイスクリーム」という名前が、文献に登場するようになるのは18世紀になってからのようです。
しかし、現在のアイスクリームに近いものが作られたのは16世紀。
イタリアで凍らせる技術が新しく開発され、フィレンツェで世界初の完全冷凍アイスクリームが作り出されたといわれています。
イタリアのアイスは「ジェラート」といいます。
これはイタリア語で「gelato(凍った)」という意味です。
それでは「シャーベット」という名前は何語に由来するでしょうか?
きょうの問題

「シャーベット」何語に由来?

   -フランス語
   -アラビア語
   -やっと眠れる!

 

「ことば検定スマート」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -アラビア語

 

【本日の  のボケは?】

「シャーベット」ではなく「よっしゃー!ベット」というボケでした

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【「シャーベット」何語に由来?】

アイスクリームとシャーベットの違い

「アイスクリーム」と「シャーベット」の違いはおわかりですか?
「アイスクリーム」は牛乳やクリームを使った乳製品で、「シャーベット」は主に果汁から出来た氷菓子です。
特に、日本のアイスクリームは乳脂肪分が8%以上と決まってます。
乳脂肪分が低いジェラートは、アイスクリームとは呼べないのです、

「シャーベット」アラビア語に由来

きのう「古代のアイス」は天然の雪や氷にミルクや蜜を混ぜたものだとご説明しました。
こうした試みは世界中で行われていたようで、日本でも平安時代の随筆「枕草子」に、削った氷に甘いのをかけたのはいいと書かれてます。

(上品な)あてなるもの(略)

削り氷にあまづら入れて、

あたらしき金鋺(かなまり)に入れたる。

-枕草子(平安時代)-

清少納言も、今で言うかき氷のようなものを、どうやら食べたようです。
そして、中世のアラブには凍らせた飲み物があったようで、これがトルコ、イタリアを経て、16世紀にフランスに伝わったとされています。

アラビア語で"飲み物"という意味の「sharbat(シャルバート)」から生まれた言葉が「シャーベット」です。
「シャーベット」は、アラビア語に由来する名前です。

 

前回の出題

 

 

本日の出題

「お天気検定」
マシュマロの名前の由来は?
「みんなのエンタメ検定」
片岡愛之助 振り返る今年の漢字一文字は?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

林修先生の「ことば検定スマート」

スポンサーリンク
おすすめの記事