気象庁の統計史上、GWに実際にあった記録は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

気象庁の統計史上、GWに実際にあった記録は?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

気象庁の統計史上、GWに実際にあった記録は?

   -青森県積雪300㎝超え
   -東京都心で猛暑日
   -本州に台風上陸

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -青森県積雪300㎝超え

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【GWに青森県で積雪300㎝以上】

 

2013年5月3日に、豪雪で有名な青森県酸ヶ湯の積雪が325㎝になりました。
この年は寒気が次々に流れ込み、日本海側中心に大雪となり、2月には観測史上1位の566㎝を記録していました。

春になっても、たびたび寒気が流れ込み、雪がなかなか減らず5月2日~
3日に11㎝の降雪を観測し、積雪325㎝を記録しました。
ちなみに、今年は現在165㎝まだ雪が積もっています。
2013年酸ヶ湯の積雪
5月3日 325㎝を記録
2月26日 566㎝を記録(観測史上1位)
-5月3日のお天気ワンポイント-

今日は全国的に晴れるところが多いのですが、晴れる地域では空気の乾燥に加えて、強い紫外線にもお気をつけください。

 

 

[きょうの中継先]

茨城・つくば市 つくば牡丹園

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
平愛梨 多忙な生活支える元気をチャージする時間は? 
「ことば検定スマート」
「観光」の由来は?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事