通称「さば雲」何のサイン? 【お天気検定】
スポンサーリンク

通称「さば雲」何のサイン?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

通称「さば雲」何のサイン?

   -天気下り坂
   -晴天
   -気温急降下

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -天気下り坂

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【さば雲は「天気下り坂」のサイン】


あたたかな
空気と冷たい空気の境にできる、いわゆる前線のケースでよく見られます。
最初に、快晴から真っ先に現れるのが巻積雲と言われる「うろこ雲」や「さば雲」、その後、「ひつじ雲」と言われる高積雲、「わた雲」と言われる積雲、そして、最後に雨を降らせる乱層雲となります。「さば雲」が見られると、だいたい1日から2日後、低気圧や前線がやってきて、雨が降りやすいと言われ、こうした変化は、特に春や秋に見られやすいと言われています。
さば雲(巻積雲)
低気圧や前線の前にできやすい
現れた1日~2日後に天気下り坂に
-11月26日のお天気ワンポイント-

上空の寒気の影響で、この週末から週明けにかけて、さらに冷え込みが強まっていきそうです。
季節の変わり目、風邪をひきやすいですので、くれぐれも気をつけましょう。

 

[きょうの中継先]

埼玉・神川町 おふろcafe白寿の湯

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
キスマイ宮田俊哉 戸惑った監督からのリクエストは?
「ことば検定スマート」
「紅葉が美しくなる」秋を表す言葉は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事