シャインマスカット、どこで生まれた? 【お天気検定】
スポンサーリンク

シャインマスカット、どこで生まれた?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

シャインマスカット、どこで生まれた?

   -フランス
   -アメリカ
   -日本

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -日本

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【シャインマスカットは日本生まれ】

シャインマスカットは、研究開発を行う機関「農研機構」で作り出されたブドウです。

 

シャインマスカット
「農研機構」の広島県安芸津町(東広島市)の育成地で作出
2006年に品種登録


雨が多い日本では、マスカットに代表されるヨーロッパ系のブドウを育てるのが難しかったそうです。

シャインマスカットの家系図によると、ヨーロッパ系のブドウと日本でも栽培しやすいアメリカ系のブドウをまず掛け合わせた「ブドウ安芸津21号」が作られました。
それと、ヨーロッパ系のブドウ「白南」を掛け合わせて作られたのが、シャインマスカットです。
2006年に品種登録されるまで、なんと30年の年月が費やされました。

ですから、美味しいわけですよね。

ブドウの品種は1万種以上
ブドウは一般的に、黒(紫)、赤、緑(白)などさまざま色の品種があります
黒→巨峰、ピオーネなど
赤→甲斐路、安芸クイーンなど
緑→マスカット・オブ・アレキサンドリア、シャインマスカットなど

 

-9月10日のお天気ワンポイント-

今日の東京は、10日ぶりに30℃の真夏日が予想されています。
急に暑くなりますので、念のため熱中症対策お願いします。

 

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
剛力彩芽  意外! 苦手な"あること"とは?
「ことば検定プラス」
「すさまじい」という意味の言葉は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事