5月の歴代最高気温39.5℃の記録を持つのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

5月の歴代最高気温39.5℃の記録を持つのは?
「お天気検定」 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

お天気検定

 

今日の問題

5月の歴代最高気温39.5℃の記録を持つのは?

 

【選択枝】
 沖縄・宮古島
 埼玉・秩父
 北海道・佐呂間

スポンサーリンク

本日の解答

 北海道・佐呂間

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士の解説

【5月の歴代最高気温39.5℃は北海道・佐呂間】

記録されたのが2019年5月26日、一昨年です。
場所は、北海道の佐呂間町で、なんと
39.5度。
このときは、北日本までしっかり暖気が入ったのと、南風が山越えフェーン現象になって、記録的な高温になったのです。
ちなみに、この北海道・佐呂間町と言いますと、気象関係者では知らない人はいません。
2006年11月に、9人の方が命を落とす大竜巻が発生したのです。
この竜巻を契機に、日本でも地球温暖化が言われるようになりました。
その場所が、北海道佐呂間町だったということです。
‐5月10日のお天気ワンポイント-

今日も、関東から九州沖縄にかけましては、気温が上がります。
特に、九州では30度に届くところも出てきそうです、
暑さ対策を
お願いします。

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事