今日0時時点で最も深い積雪261㎝を観測しているのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

今日1月7日の0時時点で最も深い積雪261㎝を観測しているのは?
お天気検定 -依田司-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「お天気検定」の答えをリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

気象予報士・依田司 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

今日(1月7日)0時時点で最も深い積雪261㎝を観測しているのは?

【選択枝】
 青森・酸ヶ湯
 新潟・津南
 群馬・藤原

スポンサーリンク

本日の解答は

 青森・酸ヶ湯

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

本日の解説

【今日(1月7日)0時時点で最も深いは青森・酸ヶ湯】

今日0時時点の積雪は青森・酸ヶ湯が261㎝。
北陸や関東北部も一時は2mを超えていましたが、今は2mを割り込んでいます。
ただ今回大雪となるのは、北陸を中心としたエリアになります。

積雪の増加量(72時間)予報-1月7日(木)午前3時~10日(日)午前3時-を見てみると、これによると北陸を中心に1m以上の積雪が予想され、何といっても今回は、九州南部や四国、中国地方の瀬戸内側、紀伊半島といったところでも積雪する恐れが出ています。
西日本方面の方は、スノータイヤをはいていない方も多いと思いますので、そういった方は車の運転を控えるようにしてください。

ちなみに、気象庁が発表している降雪量は、1月10日(日)午前6時にかけて、北陸で最大3mが予想されています。
もちろん全てが積もるわけではありませんが、今回は記録的な大雪になりそうです。

 

-1月7日のお天気ワンポイント-

今日は大雪に加えて暴風も吹きますから、暴風雪、あるいは暴風の恐れがあります。
不要な外出はくれぐれも控えるようにお願いいたします。

 

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事