【BOOK文芸書ランキング】今売れている本を見ればおすすめ本が見つかる
スポンサーリンク

【王様のブランチ】BOOK文芸書ランキング TOP10
-2022年4
月11日~17日-

毎週土曜の「王様のブランチ」で発表されている最新の本の売り上げランキングです。

今回は、SHIBUYA TSUTAYAによる【文芸書ランキング】として発表されたものです。

 

 

 

スポンサーリンク

BOOKランキング1~5位

第1位 「晴れるまで踊ろう」
SKY-HI
扶桑社

SKY-HIさんがエンターテーナーとしてこれまでを語ったエッセイ。

 

第2位 「20代で得た知見」

F

KADOKAWA

心に刺さる名言が詰ったエッセイ。

 

第3位 「私語と」
尾崎世界観
河出書房新社

尾崎世界観さん初の歌詞集。
芥川賞の候補になるなど、作家としても活躍する尾崎世界観さんですが、今作は自身がボーカルを務めるバンドクリープハイプのメジャーデビュー10周年という節目に発売した歌詞集。

インディーズ時代から最新アルバムまで、尾崎さんが言葉と向き合い厳選した75の歌詞が収録されています。

 

第4位 「同志少女よ、敵を撃て」
逢坂冬馬
早川書房

47万部を突破、今年の本屋大賞受賞作です。

 

 

第5位 「超歌手大森靖子の超一方的完全勝利」
大森靖子
東京ニュース通信社

自ら超歌手と名乗るシンガーソングライターの大森靖子さんが、音楽制作や2015年に出産したお子さんの育児について綴ったエッセイ。

「最近、私は鬼だなぁと思う。自分自身、優しくてあたたかくなったなあと感じる、それにも増して、以前より周り対してトゲトゲしているとも感じる。(中略) 母とはきっとあたたかくて優しい鬼だ。だからとても強い。」

彼女の7年間が記録された一冊です。

 

スポンサーリンク

BOOKランキング6~10位

第6位以下のランキングは以下の通りでした。

第6位 「ひまわりは恋の形」 宇山佳佑 小学館
第7位 「六人の嘘つきな大学生」 浅倉秋成 KADOKAWA
第8位 「お御伽の国のみくる」 モモコグミカンパニー 河出書房新社
第9位 「激変 めまぐるしく動いた30代のこと」 上田晋也 ポプラ社
第10位 「ホワイトカメリア」 MIYAMU(作)yasuna(画) 講談社

 

スポンサーリンク

今週の注目の一冊

「ひまわりは恋の形」宇山佳佑

 

究極の遠距離恋愛小説。
物語の主人公は、就職試験に全滅し、投げやりな日々を過ごす大学4年生の日向。
ある日友人から不思議なアルバイトを紹介される。

それは「桜の花びら、集めてみませんか? 一枚一円で買い取ります」というもの。

怪しいと思い自摸、花びらを用意し、待ち合わせ場所に向かうと、そこにいたのは花のように美しい女性・雫。
日向は雫と出会い、次第に惹かれていく。

しかし、彼女にはある秘密が。
「一年で、たった七日間しか起きていられないんだから・・・」
そう、雫は一年のほとんどを眠り続けるという不思議な体質の持ち主だった。

どれだけ会いたくても、夢の中じゃメールも電話もできない。
夢と現実に引き離された恋のゆくえは?

 

 

 

情報元

TBS「王様のブランチ」-2022年4月23日放送-
スポンサーリンク
おすすめの記事