お天気検定,依田司
スポンサーリンク

去年(2019年)、東京都心で最後に夏日になったのは?
朝の情報番組「グッド!モーニング」 お天気検定 -依田司-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「お天気検定」の答えをリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

気象予報士・依田司 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

去年(2019年)、東京都心で最後に夏日になったのは?

【選択枝】
 9月13日
 10月13日
 11月13日

スポンサーリンク

本日の解答は

 10月13日

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 毛利庭園

スポンサーリンク

本日の解説

【2019年東京都心最後の夏日は10月13日】

東京都心で10月半ばの夏日(25℃以上)というのは、さほど珍しいことではありません。
ちなみに統計史上、1年のうちで東京都心で夏日が最も遅かったのは、1975(昭和50)年11月16日でした。

 

東京都心 最も遅かった「夏日」
1975(昭和50)年11月16日

 

今年はいつまで暑いが続きそうかといいますと、この先の東京の10日間の予報では、最高気温25度以上の予報はありません。
特に、10月16日(金)の最高気温予想は16℃で11月中旬並みの寒さになりそうです。

10月下旬の東京都心の夏日というのも、さほど珍しくありませんが、今後台風などが来ない限りは、今日が最後の夏日になるかもしれません。

 

-10月13日のお天気ワンポイント-

関東から西日本にかけては、今日は25℃を超えて30℃に到達するところもありそうです。
この時期になると油断しがちな暑さ対策をしっかりとお願いいたします。

 

前回の「お天気検定」

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事