メジャー史上初めて女性GMが誕生したのは? 【ニュース検定】
スポンサーリンク

メジャー史上初めて女性GMが誕生したのは?
「ニュース検定」 -池上彰-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「ニュース検定」の出題と解答を速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

メジャー史上初めて女性GMが誕生したのは?

 

【選択枝】
 ドジャース
 ヤンキース
 マーリンズ
スポンサーリンク

【ニュース検定】本日の解答

 マーリンズ

 

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

【ニュース検定】池上彰さんの解説

特集 メジャーの"変化"①
池上解説【ガラスの天井】

「ガラスの天井」を破った2人の女性

アメリカには「ガラスの天井」という有名な言葉があります。
いくら才能があっても、"女性だから"という理由でキャリアアップが阻まれてしまう状況を、"見えない壁"、つまり、「ガラスの天井」に例えたのです。
その中でも、分厚いガラスが、2020年2枚破られました。

アメリカ建国史上初の女性副大統領誕生

そのうちの一つを破ったのは、カマラ・ハリス副大統領です。

カマラさんは、アメリカ建国史上初めて、女性の副大統領となりました。

 

メジャーリーグ初のGMの誕生

 

そしてもう一つが、アメリカで150年ほどの歴史がある人気スポーツ・メジャーリーグです。

史上初めて女性のGMが誕生しました。

史上初の女性GMとなったのは、中国系アメリカ人のキム・アング氏です。
かつて、イチローが在籍したマイアミ・マーリンズのGMに、2020年11月、就任しました。
GMとは、ゼネラルマネージャーの略で、あらゆる物事の責任者を意味します。

選手のトレードやドラフトで誰を選ぶか、さらに監督の人選まで、現場の人事権を全て握るチーム編成のトップなのです。

 

GMの役割
選手トレード、ドラフト指名、監督の人選
⇒チーム編成のトップ

 

監督よりも上の立場なのです。
アメリカでは、GMがチームの方向性を決めます。

女性がこの職に就くのは、メジャーリーグはおろか、北米4大スポーツでも初めての快挙です。

 

北米4代スポーツ 初の快挙
MLB(野球)
NFL(アメリカンフットボール)
NBA(バスケットボール)
NHL(アイスホッケー)

実力は折り紙付きだったアング氏

アング氏は、ヤンキースやドジャースなどの名門チームでGMの補佐を務め、選手選びで頭角を現しました。
アング氏の効果的な補強もあり、ヤンキースはワールドシリーズ3連覇、ドジャースは9年ぶりに地区優勝を果たしました。

つまり、アング氏の実力は折り紙付きだったのです。

オバマ元大統領のミシェル夫人も、「初の女性GM誕生にとても興奮しています」とツイートしました。
メジャーリーグはある意味、究極の男社会です。
その壁を乗り越えたことは、アメリカでも衝撃をもって受け止められたのです。
明日は、消されていたメジャーリーグの歴史についてお伝えします。

 

前回のニュース検定

 

本日の出題

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事