4月4日は「あんぱんの日」理由は? 【ことば検定スマート】
スポンサーリンク

4月4日は「あんぱんの日」理由は?
ことば検定スマート 林修

テレビ朝日「グッドモーニング」の林修「ことば検定スマート」の内容と解説を紹介しています。
林修先生が、「ことば」「漢字」にまつわる勉強になるクイズを出題して面白く解説してくれます。

スポンサーリンク

「ことば検定スマート」

 

きょう4月4日は「あんぱんの日」です。

「あんぱん」は、日本で生まれました。
明治7年、パンがまだ一般的ではなかった時代に、木村屋が「あんぱん」を開発し誕生しました。

ところで、なぜ今日4月4日が「あんぱんの日」なのか?
その理由は何かという問題です。
きょうの問題

4月4日は「あんぱんの日」理由は?

   -天皇に献上した日
   -発祥の店の創業日
   -あなたが悪い

 

「ことば検定スマート」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -天皇に献上した日

 

【本日の  のボケは?】

「あんぱんの日」ではなく「あんさんの非」というボケでした

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【4月4日は「あんぱんの日」理由は?】

 

山岡鉄舟と「あんぱん」


「幕末の三舟」とは、
勝海舟、山岡鉄舟、高橋泥舟です。
この3人は、幕臣として江戸を戦火から救ったとされています。

「あんぱん」と関係があるのは、山岡鉄舟です。
木村屋の創業者・木村安兵衛と知り合いだった山岡鉄舟は、「あんぱん」を試食すると大絶賛。
当時、明治天皇に仕えていた彼は、天皇家の花見に「あんぱん」を献上することを提案しました。

「あんぱん」を明治天皇に献上

 
そこで木村屋は、奈良の吉野山から塩漬けにした桜の花びらを取り寄せて「あんぱん」に埋め込みました。
天皇は、この桜のあんぱんを大変お気に召したそうです。

そしてその献上された日が、明治8(1875)年4月4日、147年前の今日だったのです。

 

前回の出題

 

 

本日の出題

「お天気検定」
昨日時点、ソメイヨシノ開花~満開が最も長かったのは? 
「みんなのエンタメ検定」
サンドウィッチマン伊達 アンタッチャブル山崎の困った行動は?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

林修先生の「ことば検定スマート」

スポンサーリンク
おすすめの記事