甲子園球場「アルプススタンド」名付けたのは? 【ことば検定スマート】
スポンサーリンク

甲子園球場「アルプススタンド」名付けたのは?
ことば検定スマート 林修

テレビ朝日「グッドモーニング」の林修「ことば検定スマート」の内容と解説を紹介しています。
林修先生が、「ことば」「漢字」にまつわる勉強になるクイズを出題して面白く解説してくれます。

スポンサーリンク

「ことば検定スマート」

熱戦が繰り広げられるプロ野球クライマックスシリーズ。

そこで今週は、林先生が大好きな野球がテーマです。

プロ野球が、大詰めを迎えようとしています。
今日は甲子園球場の話です。

甲子園球場の内野席と外野席の間にある大観覧席のことを「アルプススタンド」と呼びます。

その「アルプススタンド」の名付け親の職業は何でしょう。

きょうの問題

甲子園球場「アルプススタンド」名付けたのは?

   -アナウンサー
   -漫画家
   -マラソンかったるい

 

「ことば検定スマート」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -漫画家

 

【本日の  のボケは?】

「アルプススタンド」ではなく「歩くっすスタート」というボケでした

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【甲子園球場「アルプススタンド」名付けたのは?】

甲子園は現存する最も古い球場

甲子園球場ができたのは、大正13(1924)年。

現存する最も古い球場です。
大正13(1924)年の干支が、甲子(きのえね)だったので、甲子園と命名されたのです。

「アルプススタンド」命名の由来

そして「アルプススタンド」は、昭和4(1929)年に作られました。
その命名には、高校野球・夏の甲子園が関係しているのです。
朝日新聞 昭和4年8月19日(夕刊)の記事には、「アルプススタンド」という見出しで、「ソノスタンドハマタ素敵ニ高ク見エル、アルプススタンドダ、上ノ方ニハ万年雪ガアリサウダ」(そのスタンドは素敵に高く見える、アルプススタンドだ、上の方は万年雪がありそうだ)と書かれています。
当時としては、とても高いスタンドに白い夏服の応援団が埋まって、まるで万年雪に覆われたアルプスのようだと書かれているのです。
実は、この記事によって「アルプススタンド」と命名されたんだそうです。

この記事を書かれたのが、岡本一平さんという漫画家です。

この息子さんは、「芸術は爆発だ」の岡本太郎さんです。
岡本一平さんの奥さん、岡本かの子さんというのも有名な作家です。

ということで、正解は「漫画家」でした。

 

 

 

前回の出題

 

 

本日の出題

「お天気検定」
気象用語で「冬日」とは? 
「みんなのエンタメ検定」
千鳥・大悟 20年ぶりプライベートで何に挑戦した? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

林修先生の「ことば検定スマート」

スポンサーリンク
おすすめの記事