青梅の伝説、平将門が差した梅の枝、元々何に使ってた? 【お天気検定】
スポンサーリンク

青梅の伝説、平将門が差した梅の枝、元々何に使ってた?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

青梅の伝説、平将門が差した梅の枝、元々何に使ってた?

   -箸
   -馬の鞭
   -弓矢

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -馬の鞭

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【平将門 梅の枝を馬の鞭として使っていた】

青梅市によると、伝説では鞭として使っていた梅の枝を地面に差したとされているそうです。
その後根付いた梅は、実ができるも熟さず、落ちるまで青いままだったことから、「青梅」という地名の由来になったとされています。
金剛寺のご住職に伺ったところ、今でもなった実は、秋まで青いままなんだそうです。
植物学的には、突然変異であるとされているそうですが、不思議なことに、この柵、結界の外に挿し木をしたり、枝を分けて別の場所に挿し木をすると、実は熟すということです。
ご住職によると、この中のこの木だけ青いままなんだそうです。
なんとも不思議な現象です。

 

-3月9日のお天気ワンポイント-

今日は、東北南部から九州にかけて花粉がかなり飛びます。
特に、九州、中国は非常に多く、花粉が飛ぶ予想ですのでお気をつけください。

 

 

[きょうの中継先]

東京・青梅市 金剛寺

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
田中圭 仕事先であったうれしかった"おもてなし"は?
「ことば検定スマート」
大隈重信が「選挙でやったこと」は?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事