秋雨前線の影響で雨量が多くなりやすいのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

秋雨前線の影響で雨量が多くなりやすいのは?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

秋雨前線の影響で雨量が多くなりやすいのは?

   -関東
   -近畿
   -九州

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

 

   -関東

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【秋雨前線の影響で関東は雨量が多くなりやすい】

東京・大阪・福岡の、6月~10月の降水量の平年値を見てみると、大阪・福岡は6月~7月の梅雨の時期の方が降水量が多いです。
東京は、梅雨の時期より秋雨のシーズンの方が降水量が多いのです。
理由として、夏の高気圧が梅雨の後半に西の方に大きく張り出しますから、雨の元の暖かく湿った空気が西日本方面に入ります。
一方、この秋雨のシーズンになると、高気圧の張り出しが弱まりますから、雨雲の元が関東に入りやすくなるのです。
さらに、この9月~10月というのは台風シーズンです。
張り出しが弱くなった太平洋高気圧のへりのあたりに台風があると、ちょうど暖かく湿った空気が、秋雨前線を刺激しやすくなるということもいえます。
-8月31日のお天気ワンポイント-

昨日は、関東北部を中心に大雷雨になりましたが、今日は関東南部を中心に激しい雷雨のおそれがあります。
お昼を過ぎたらお天気の急変に備えてください。

 

前回の出題

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
せんべいなどの「サラダ味」名前の由来は? 
「みんなのエンタメ検定」
「科捜研の女」内藤剛志さん演じる土門薫 初登場のころよく着ていたのは? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事