埼玉県行田市の田んぼアート、どう描く? 【お天気検定】
スポンサーリンク

埼玉県行田市の田んぼアート、どう描く?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

埼玉県行田市の田んぼアート、どう描く?

   -稲を刈る
   -植える時期をずらす
   -品種の違う稲を植える

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

 

   -品種の違う稲を植える

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【埼玉県行田市の田んぼアート 品種の違う稲で描く】

世界最大としてギネスに認定された埼玉県行田市の古代蓮の里の田んぼアート。
昨年は、コロナ禍で中止でしたが、今年は2年ぶりの開催。
田んぼアートは、葉っぱの色が違う品種の稲を使って表現しています。

今年はこちらの4品種を使っているということです。

「べにあそび」

「ゆきあそび」

「紫905」

「彩のかがやき」


この4品種を、事前にデザインした区画に正確に植えていくことで、美しい田んぼアートを作り上げていくということです。


-8月19日のお天気ワンポイント-

今日は、東海地方から西日本の太平洋側中心に雨脚強まるところが出てきそうです。
それから、昨日以上に気温が上がりますから、熱中症にも注意です。

 

前回の出題

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
上野に設置された、日本初の自動販売機のサービスは? 
「みんなのエンタメ検定」
白バイ 100年前は何色だった?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事