白バイ 100年前は何色だった? 【エンタメ検定】
スポンサーリンク

白バイ 100年前は何色だった?
みんなのエンタメ検定

テレビ朝日「グッドモーニング」「みんなのエンタメ検定」の内容と解説をご紹介しています。
いま人気の芸能人をはじめ、これから注目の人にもスポットを当てたいろいろな話題が出題されます。
エンターテイメントな情報とともに芸能人の知られざるエピソードを知ることが出来ます。

スポンサーリンク

「みんなのエンタメ検定」

毎週土曜よる放送中のドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」に主演中の「美 少年」が出題するスペシャルウィーク。
日替わりで、今回は浮所飛貴さんから出題されました。

きょう8月19日は「バイクの日」です。
「819(バイク)」の語呂合わせと、交通事故を無くそうという思いから決められたそうです。

その交通事故を無くすため、日々交通違反を取り締まる「白バイ」
取り締まり用のバイクが導入されたのは、今から100年以上前になります。

それでは、ここで問題です。
今でこそ、白いボディから「白バイ」と呼ばれていますが、実はおよそ100年前は今とは全く違った色だったのです。
では、当時の交通取り締まりのバイクは何色だったのでしょうか?

 

きょうの問題

「白バイ 100年前は何色だった? 」

 

   -青バイ
   -赤バイ
   -緑バイ

 

「エンタメ検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

 

   -赤バイ

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【美 少年 浮所飛貴さんからの解説】

そのバイクは、白バイ創設50周年観閲式(1986年)で見ることが出来ました。
1918年当時はアメリカから輸入され、ナンバープレートも海外製でした。

およそ100年前は、真赤に塗装されたバイクで「赤バイ」と呼ばれていたそうです。
当時、赤色の車というものがそもそも少なくて、"目立つから"という理由だったそうです。

ちなみに、赤から白になった理由は、白は「平和と清潔」を表す色。
安全な交通社会をつくるためという理由から、1936年に塗り替えられたそうです。

白バイになった理由(*諸説あります)
白は「平和と清潔」を表す色。
安全な交通社会をつくるため塗り替えられた

 

スタジオの新井恵理那さんの解答
   -赤バイ」で正解
【新井さんの通算成績 59勝36敗】
8月の成績 10勝3敗

 

前回の出題

 

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
□ 埼玉県行田市の田んぼアート、どう描く?
「お天気検定」
上野に設置された、日本初の自動販売機のサービスは? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

「みんなのエンタメ検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事