カタツムリが湿ったコンクリートに現れる理由は?【お天気検定】
スポンサーリンク

カタツムリが湿ったコンクリートに現れる理由は?
お天気検定 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

依田司の「お天気検定」

 

今日のお天気検定

カタツムリが湿ったコンクリートに現れる理由は?

 

【選択枝】
 体を冷やすため
 卵を産むため
 コンクリートを食べるため

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

スポンサーリンク

「お天気検定」答え

 コンクリートを食べるため

 

 

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

「お天気検定」依田司の解説

カタツムリはコンクリートを食べる

長年カタツムリの研究を続けているネイチャーライターの野島智司さんに伺いました。
カタツムリは、体の一部である殻をより大きく丈夫にするために、コンクリートに含まれる炭酸カルシウムを食べているんだそうです。

カタツムリがコンクリートを食べる理由
カタツムリは殻を大きく丈夫にするため
コンクリート内の炭酸カルシウムを食べる


雨のあと湿ったコンクリートで、カタツムリを見つける確率が高いのは、炭酸カルシウムが雨水に溶けてたくさん染み出してきているからだということです。

よく観察してみてください。

 

6月18日のお天気ワンポイント

今日は、西日本でこの後大きく崩れていきますが、あす土曜日は東日本や東北でも雨になります。
いよいよ雨の季節到来となりそうです。

 

「お天気検定」前回の出題

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事