マカロンと語源が同じとされるのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

マカロンと語源が同じとされるのは?
「お天気検定」 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

マカロンと語源が同じとされるのは?

 

【選択枝】
 マカロニ
 マシュマロ
 マーガリン

スポンサーリンク

【お天気検定】本日の解答

 マカロニ

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

【お天気検定】依田司気象予報士の解説

【マカロンと語源が同じとされるのはマカロニ】

日本洋菓子協会連合会によりますと、「マカロン」も「マカロニ」も、語源は同じで、Maccherone(マッケローネ)というイタリア語からきているということです。
中世の頃は、練った生地を切ったものという意味で使われていたということです。
「マカロン」「マカロニ」の語源
Maccherone(イタリア語)=筒状パスタ
→中世の頃は「練った記事を切ったもの」
ー日本洋菓子協会連合会ー


フランス洋菓子として有名なマカロンですが、イタリアがルーツだとする説が有力で、16世紀頃にフランスに渡って広まっていったということです。

 

マカロン
イタリアがルーツとする説が有力
(16世紀頃フランスへ)

 

‐3月8日のお天気ワンポイント-

今日の東京は寒くて雨の降です。
しっかりと暖かくしてお過ごしいただきたいです。

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
「床屋」、名前の由来は?

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事