関東の春一番の観測で、最も早い記録は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

関東の春一番の観測で、最も早い記録は?
「お天気検定」 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

関東の春一番の観測で、最も早い記録は?

 

【選択枝】
 2月5日
 2月8日
 2月10日

スポンサーリンク

【お天気検定】本日の解答

 2月5日

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

【お天気検定】依田司気象予報士の解説

【関東の春一番の観測 最も早い記録は2月5日】

関東の春一番の観測で最も早い記録


関東の春一番の観測で最も早い記録は、2月5日です。

これは、1988年(昭和63年)の2月5日に観測されています。

最も早い春一番の記録更新の可能性あり

今年(2021年)はということですが、まず今日ですね。

今日(2月3日)は西高東低縦じまの冬型気圧配置ですから、関東・東京は北寄りの風、風速5m、気温も下がります。
ところが、明日(2月4日)は日本海に低気圧がやってきまして、南の高気圧から暖かな空気が入り込みます。
低気圧が発達しますと、強い風が東京でも予想されまして、今のところ東京は南寄りの風8m、気温が上がります。
ということで、もしかしたら統計開始以来、最も早い春一番に関東はなるかもしれません。

期待大です。

-2月3日のお天気ワンポイント-

今日は、北日本の日本海側、北陸で大雪や吹雪に厳重警戒が必要です。
特に車を運転される方はくれぐれもお気をつけください。

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事