天気図で最も荒天が予想される等圧線は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

天気図で最も荒天が予想される等圧線は?
「お天気検定」 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

天気図で最も荒天が予想される等圧線は?

 

【選択枝】
 横じまで幅が広い
 縦じまで幅が狭い
 ほとんどない

スポンサーリンク

【お天気検定】本日の解答

 縦じまで幅が狭い

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

 

スポンサーリンク

【お天気検定】依田司気象予報士の解説

【荒天が予想される等圧線は縦じまで幅が狭い】

このあと朝9時の予想天気図を見ると、今日は、日本海の北部で低気圧が急速に発達、その西側に等圧線がびっしり並んでいます。
冬型気圧配置です。

通常、この等圧線が列島に5本から7本かかれば強い冬型と呼ばれますが、これからあすにかけては10本以上が予想されております。

全国的に日本海が中心ですが、暴風暴風雪が厳重警戒ということです。
等圧線の間隔が狭いということは、それが通り道になりますから、ホースで水を流しているときに、ギュッとつまむと勢いよく出ますよね。
そういう状態に今日は日本海側でなる見込みです。

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事