ニュース検定,池上彰
スポンサーリンク

20ドル札に採用されるはずだった女性ハリエット・タブマン氏の肩書は?
「グッド!モーニング」 ニュース検定 -池上彰-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ニュース検定」の解答をリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

20ドル札に採用されるはずだった女性ハリエット・タブマン氏の肩書は?

 

【選択枝】
 医師
 政治家
 奴隷解放運動家
スポンサーリンク

本日の解答

 奴隷解放運動家

 

「ニュース検定」出題から解答までリアルタイムで解答速報を発信しています。
いち早く解答を確認するために、ぜひ当サイトをお気に入りやブックマーク登録をお勧めいたします。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
トランプ大統領に逆風①【20ドル札の肖像画】

全米に広がる黒人差別に対する抗議デモ


来月行われるアメリカ大統領選挙前に、黒人差別に対する抗議デモが全米に広がっています。
そのきっかけは5月にミネソタ州で起きた事件でした。
黒人のジョージ・フロイドさんが白人警官に首を膝で押さえつけられ、死亡したのです。

しかし、トランプ大統領は白人警官側を擁護する姿勢を続けています。

トランプ大統領の会見より

一歩間違えば白人警官は命を落とす。
人々はそれを理解すべきだ。

トランプ大統領は警官を擁護しているのは、元々の支持者である保守的な白人層を意識しているのです。

その立場を象徴的に表しているのが、"20ドル紙幣"です。

20ドル紙幣の肖像画・奴隷解放運動家タブマン氏変更の延期

今の肖像画は、第7代大統領のアンドリュー・ジャクソンです。
庶民のための政治を掲げて人気を博しましたが、先住民の強制移住などを行ったことで、批判も浴びた異端の大統領として知られています。
実はトランプ氏が尊敬する大統領で、執務室にはその肖像画が飾られているんです。

しかし今年から、20ドル紙幣の肖像画は、奴隷解放運動家の黒人女性ハリエッド・タブマン氏に変更されるはずでした。

 

ハリエッド・タブマン氏は19世紀に、奴隷解放運動に関わり命の危険を顧みず、多くの奴隷ご自由に導きました。
晩年には、女性の参政権運動にも加わりました。
その功績から、2016年のオバマ政権時に、20ドル紙幣の肖像画に採用されることが決まったのです。
黒人として史上初めてでしたが、2019年その予定が延期されました。
トランプ政権が、タブマン氏の採用を延期したのは、保守的な白人層に配慮した結果だと見られています。
分断を煽るトランプ流政治とも言えますが、黒人有権者の反発を招くのは避けられません。

 

前回のニュース検定

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事