水車発電の石徹白集落で急増したのは? 【ニュース検定】
スポンサーリンク

水車発電の石徹白集落で急増したのは?
「グッド!モーニング」 ニュース検定 -池上彰-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ニュース検定」の解答ををリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

水車発電の石徹白集落で急増したのは?

 

【選択枝】
 渡り鳥
 移住者
 水田
スポンサーリンク

本日の解答

■ 移住者

 

「ニュース検定」出題から解答までリアルタイムで解答速報を発信しています。
いち早く解答を確認するために、ぜひ当サイトをお気に入りやブックマーク登録をお勧めいたします。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
日本の"持続可能性"⑥【水車の意外な効果】

水車発電で石徹白集落に移住者が急増

昨日お伝えした石徹白集落は、65歳以上の高齢化率が50%を超え、限界集落となっていましたが、"水車発電"で状況が一変しました。
移住者が急増したのです。移住者の皆さんの話
「神奈川県の川崎市から移住しました」

私は神戸から」

ここ10年間の移住者は、17世帯50人(石徹白で生まれた子どもも含む)。
人口250人ほどの石徹白集落の2割にもなります。

 

水車に魅かれて、家族揃って移住する人もいます。
7年前、神奈川から移住してきた廣中さんです。

(聞き手)
移住してみて実際どうですか?

神奈川から移住してきた廣中詩穂さんの話

子どもがのびのび過ごせる環境があるので、子育てには本当にいいところ

廣中健太さんの話

朝起きてここへ来て、トマト取ったりとかキュウリ取ったりして



石徹白集落では子供が増え、盆踊りでは若い人の姿が目立ち始めました。

石徹白集落の未来のために新たな挑戦

そこで住民たちは集落の未来のためにも、新たな挑戦に出ました。
これまでの50倍以上の規模がある、水力発電所を作ったのです。
この1基だけで、集落全体で使う量を上回る発電量があります。
総事業費は2億4000万円でした。
かなりの大金をどうやって捻出したのかといいいますと、まずは全世帯から合わせて800万円の出資金を集め
組合を設立しました。
さらに、県などからの補助金や、銀行からの融資で、巨額の建設費を調達したのです。ただ、採算は十分取れそうなんです。
この水力発電で発電した電力を全て売れば、年間2400万円にもなるからです。
石徹白集落では、その収入を自主財源として、様々な事業に使っています。
例えば、石徹白名物のトウモロコシの生産です。
インターネットなどで全国に販売し、人気商品になっています。
水力発電は、過疎の集落に活気をもたらす起爆剤となっているのです。

 

前回のニュース検定

 

本日の「ことば検定プラス」と「お天気検定」

 

今月のプレゼント

A賞(120ポイント獲得で応募可能)
□鋳物ホーロー鍋(20㎝)
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
□センサー付きソープディスペンサー泡ソープ用
C賞(30ポイント獲得で応募可能)
□変身しんちゃんぬいぐるみ ラクガキVer.

池上彰さんのニュース検定について
【出題】
出題時間は7時53分前後
池上彰さんが気になるニュースからクイズが出題されます。
出題した直後、CMをはさんで解答締め切りになります。
時間にして2~3分ほど考える時間となります。

【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
ことば検定、お天気検定と比べて、難易度は高い傾向にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事