ニュース検定,池上彰
スポンサーリンク

中曽根内閣発足時、官房長官になったのは?
「グッド!モーニング」 ニュース検定 -池上彰-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ニュース検定」の解答ををリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

中曽根内閣発足時、官房長官になったのは?

 

【選択枝】
 金丸信
 後藤田正晴
 竹下登
スポンサーリンク

本日の解答

後藤田正晴

 

「ニュース検定」出題から解答までリアルタイムで解答速報を発信しています。
いち早く解答を確認するために、ぜひ当サイトをお気に入りやブックマーク登録をお勧めいたします。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
自民党の権力闘争④【田中曽根内閣】

田中曽根内閣と呼ばれた訳とは


中曽根総理は、戦後屈指の長期政権ですが、実はその背後には田中角栄の力がありました。
このため、発足時にはこんな"あだ名"がつきました。

"田中曽根内閣"です。
田中と中曽根をくっつけたのです。

当時、弱小派閥を率いていた中曽根は、巨大派閥・田中派の力を必要としたのです。
実際、1982年10月の自民党総裁選では、田中派に支援された中曽根が勝利しました。

発足した中曽根内閣を当時のマスコミは、"田中曽根内閣"や"直角内閣"と揶揄しました。

その通り、田中派への配慮は、直接人事に表れました。

中曽根政権の閣僚は、20人中6人が田中派でした。
官房長官には、角栄の懐刀と言われた後藤田正治、大蔵大臣には竹下登などが名を連ねました。
党の幹事長にも、田中派の二階堂進を当てました。

したたかだった中曽根総理

田中傀儡(かいらい)ともいえる政権でしたが、総理となった中曽根はしたたかでした。
やりたいことを次々とやってのけたのです。
年が明け、1983年になると、電撃的に韓国を訪問。
こじれていた経済協力を一気に解決しました。
そして、欧米です。
レーガン大統領と会談し、"ロンヤス関係"を構築したのです。

1983年5月にアメリカのバージニア州で行われたウィリアムズバーグサミットでの写真撮影で、中曽根は総理になって間もないのに、レーガン大統領の横に陣取ったのです。

これで中曽根への注目度が一気に増しました。
ロッキード裁判に追われる田中角栄を尻目に、次々と政策を打ち出したのです。
こうした中、闇将軍に異変が起きました。
明日は激動する田中派についてお伝えします。

 

前回のニュース検定

 

本日の「ことば検定プラス」と「お天気検定」

 

今月のプレゼント

A賞(120ポイント獲得で応募可能)
□鋳物ホーロー鍋(20㎝)
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
□センサー付きソープディスペンサー泡ソープ用
C賞(30ポイント獲得で応募可能)
□変身しんちゃんぬいぐるみ ラクガキVer.

池上彰さんのニュース検定について
【出題】
出題時間は7時53分前後
池上彰さんが気になるニュースからクイズが出題されます。
出題した直後、CMをはさんで解答締め切りになります。
時間にして2~3分ほど考える時間となります。

【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
ことば検定、お天気検定と比べて、難易度は高い傾向にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事