イギリスのウィンザー公に由来するのは? 【ことば検定スマート】
スポンサーリンク

イギリスのウィンザー公に由来するのは?
ことば検定スマート 林修

テレビ朝日「グッドモーニング」の林修「ことば検定スマート」の内容と解説を紹介しています。
林修先生が、「ことば」「漢字」にまつわる勉強になるクイズを出題して面白く解説してくれます。

スポンサーリンク

「ことば検定スマート」

世界のファッションリーダーだったウィンザー公についてのお話です。
1936年1月イギリス国王となったのですが、なんとこの年の12月に退位されてしまいました。
その理由は、離婚歴のあるアメリカ人女性と結婚するためでした。

ウィンザー公爵夫人のウォリス・シンプソンさんと結婚するために、国王の地位を投げだしたのです。

そんなウィンザー公は、おしゃれで、20世紀のファッションリーダーとも言われるのですが、実は、彼は現在のファッションにも大きな影響を与えているのです。

ウィンザー公に由来し、実際にある言葉は、この中のどれでしょうか?
きょうの問題

イギリスのウィンザー公に由来するのは?

   -ウィンザーカラー
   -ウィンザーチェック
   -車で曲がるときは?

 

「ことば検定スマート」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -ウィンザーカラー

 

【本日の  のボケは?】

「ウィンザー公」ではなく「ウィンカーこう」というボケでした

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【イギリスのウィンザー公に由来するのは?】


「ウィンザーノット」とは

「ウィンザーノット」というネクタイの結び方はご存知ですか。

大きくてきれいな三角形になる結び方です。

そもそも、ウィンザー公のネクタイは特別製だったので、ウィンザー公がこの結び方をしていたわけではありません。

ただ、彼のきれいな三角形の結び目を真似して生み出されたのが、このウィンザーノットです。

 

ウィンザーノット
大きくてきれいな三角形になるネクタイの結び方
ウィンザー公のきれいな三角形の結び目を真似して生み出された

 

そして、スーツにパナマ帽と言うスタイルを流行らせたのもウィンザー公と言われています。
今では、麻生太郎さんの姿を思い浮かべてしまいますが。

「ウィンザーカラー」とは

そして、今日の選択肢の「ウィンザーカラー」とは、色のことではなく襟のことです。
ウィンザー公は、ワイドスブレットという大きく開いた襟を好んだと言われています。
そうしたカラーのことを、「ウィンザーカラー」と言います。
ということで、正解は「ウィンザーカラー」でした。

 

前回の出題

 

 

本日の出題

「お天気検定」
紅葉の描写 タブーとしているのは? 
「みんなのエンタメ検定」
米倉涼子 ドラマ撮影中 眠い表情を隠す方法は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

林修先生の「ことば検定スマート」

スポンサーリンク
おすすめの記事