全国で箱根登山ケーブルカーが2番目なのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

全国で箱根登山ケーブルカーが2番目なのは?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

全国で箱根登山ケーブルカーが2番目なのは?

   -路線の長さ
   -開業の古さ
   -標高の高さ

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -開業の古さ

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【箱根登山ケーブルカー 開業の古さは全国2番め】

箱根登山ケーブルカーは、1921(大正10)年、ちょうど100年前に開業しました。

ちなみに、日本で最初に開業したのは、1918(大正7)年に開業した奈良・生駒ケーブルです。

 

大正~昭和の初期は、産業が増え、機関車や電車だけではなく、ケーブルカーも次々に作られていきました。
当時の建設の技術は、海外の文献を読んで習得していったようです。

ケーブルカー
大正~昭和にかけ海外の文献から研究が進み
傾斜地・観光地の新たな公共交通機関として造られる

 

-11月18日のお天気ワンポイント-

今日の関東地方は、お昼前後を中心に、南部沿岸部で雨の降る可能性があります。
気温も上がりませんので、昼間でも暖かくしてお過ごしください。

 

[きょうの中継先]

神奈川・箱根 早雲山駅「cu-mo箱根」

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
ずん飯尾和樹 誓い立てたクリスマスの思い出は?
「ことば検定スマート」
「シャンパンにイチゴ」組み合わせの由来は? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事