冠水時の避難、履物として最も適切なのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

冠水時の避難、履物として最も適切なのは?
お天気検定 太田景子

テレビ朝日「グッドモーニング」太田景子気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

冠水時の避難、履物として最も適切なのは?

   -サンダル
   -長靴
   -スニーカー

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

 

   -スニーカー

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【冠水時の避難は「スニーカー」かせ最も適切】

 

スニーカーは、歩いて避難する際、一番良い履物と言われています。
これは、足全体が守られていて、水の中でも脱げにくいためです。

一方で、サンダルは足全体がむき出しになってしまっていて怪我をしやすいですし、脱げやすいです。
そして、長靴はある一定量の水位まで上がってしまうと、長靴の中に水が入って重くなって歩きにくくなります。

スニーカー サンダル 長靴
足全体を守る
水の中でも脱げにくい
足全体がむき出し脱げやすい 水が入り重くなる

ただ、浸水時の歩行可能な水位の目安は、膝の下までです。
外に出るのが危険と判断した場合は、建物の2階以上、山や崖から離れた反対側の部屋にとどまって、救助を待つ垂直避難が有効です。

垂直避難 -内閣府ホームページ抜粋-
建物の倒壊の危険がない場合
自宅や隣接建物の2階などへ一時避難、救助を待つ
-7月9日のお天気ワンポイント-

来週は、いよいよ各地で梅雨明けの気配がしてきました。
この週末が、この梅雨最後の大雨への警戒です。警報が出たら安全な場所へを心がけて、この週末をお過ごしください。

 

前回の出題

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
「後楽園」の名前の由来は? 
「みんなのエンタメ検定」
吉高由里子 最近の私生活で当たり前になった日常とは?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事