池上彰のニュース検定
スポンサーリンク

"中国軍事訓練動画" どの方面部隊のもの?
「ニュース検定」 -池上彰-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「ニュース検定」の出題と解答を速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

中国軍事訓練動画 どの方面部隊のもの?

 

【選択枝】
 南シナ海
 台湾
 北朝鮮
スポンサーリンク

【ニュース検定】本日の解答

■ 台湾

 

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

【ニュース検定】池上彰さんの解説

特集 習主席が描く未来
池上解説【習主席の悲願】

中国軍宣伝動画「もしきょう開戦したら」

中国軍が2020年9月に出した宣伝動画の中身は、強烈です。
台湾方面を管轄する人民解放軍の部隊が、実戦さながらの訓練を展開し、ミサイル発射などの場面が次々と映し出されます。

タイトルは「もしきょう開戦したら」です。

 

すごいタイトルです。
さらに、この1週間後には、同じ台湾方面を管轄する部隊が、別の訓練映像を公開しました。
図書館やカフェなど、100棟以上の建物を実際に建て、訓練用に再現した街に進行します。
中国は、これまでも台湾に対して、言葉と武力で威嚇を続けてきましたが、習近平政権になって、さらに強まっています。
2020年10月、習近平主席は、自ら離島などへの上陸作戦を担う「海軍陸戦隊」を視察しました。
「海軍陸戦隊」は、台湾などへの上陸作戦を想定した部隊だと言われています。
習主席は、この陸戦隊に対して「全身全霊で戦争に備えなければならない」と指示したのです。

中国共産党の悲願"台湾統一"


どうして、そこまで台湾にこだわるのか?
一言で言えば、"台湾統一"は中国共産党の悲願だからです。

そもそも台湾は、第二世界大戦後、中国共産党との内戦に敗れた中華民国政府が逃げ込み、実効支配した地域です。

 

台湾
中国共産党との内戦に敗れた
中華民国政府が実効支配

 

その後、台湾は民主化され今に至りますが、中国共産党から見れば、"本土と台湾とを合わせて一つの中国"だという強烈な思いがあります。
しかも、習近平主席は台湾の対岸にある福建省で、30代から40代にかけて17年余りも勤務しました。
その経験が、台湾統一への思いを強くしたといわれています。
習主席が掲げる「中華民族の偉大なる復興」には、台湾統一が間違いなく視野に入っているのです。

 

前回のニュース検定

 

本日の出題

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事