2009年の政権交代 自民党総裁は? 【ニュース検定】
スポンサーリンク

2009年の政権交代 自民党総裁は?
ニュース検定 -池上彰-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「ニュース検定」の出題と解答を速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

2009年の政権交代 自民党総裁は?

 

【選択枝】
 麻生太郎
 安倍晋三
 福田康夫
スポンサーリンク

【ニュース検定】本日の解答

 

 麻生太郎

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

【ニュース検定】池上彰さんの解説

今日のキーワード
特集
菅総理の政策①【支持率】

菅内閣支持率低下の要因とは

今月の報道各社の世論調査では、菅内閣の支持率が軒並み40%を割り込みました。
さらに多くの調査で、不支持率が支持率を上回ったのです。
その大きな理由は、新型コロナウイルスの感染拡大に対する対応です。
新型コロナウイルスへの政府の対応が、後手後手になっていると不満が集まったのです。

菅総理の看板政策である「GoToトラベル」を停止するタイミングも、支持率低下の原因となりました。
感染拡大が続いているのに、止めるのが遅すぎたというのです。

菅内閣支持率低下の要因
□ 新型コロナへの対応
「GoToトラベル」停止のタイミング
菅内閣は、発足時には60%以上の支持率でしたが、様相は一変しています。

さらに先月、政権への信頼を落とす出来事がありました。
菅総理が、二階幹事長らと高級ステーキ店での忘年会に出席したのです。
国民には、大人数での会食に注意を呼びかけていただけに反発が出ました。

麻生太郎政権にそっくりという声

菅内閣の支持率急落については、永田町である政権とそっくりだという声もあります。
2008年に発足した麻生政権は当初、5割以上の支持率がありましたが、リーマンショックで急落しました。
それを自民党内で"麻生降ろし"が激しくなったのです。
麻生総理が、リーマンショックの最中に、連日ホテルのバーなどに通っていたことも「庶民感覚とずれている」と批判を浴びました。
結局、衆議院議員の任期満了まで、1ヶ月を切る中で総選挙に臨み、民主党に政権を明け渡したのです。
今の菅内閣に戻しますと、衆議院議員の任期は今年10月までです。
新型コロナの状況を睨みつつ、解散にいつ踏み切るのか、菅総理は難しい判断を迫られそうです。

 

前回のニュース検定

 

本日の出題

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事