池上彰のニュース検定
スポンサーリンク

天皇陛下が2年間留学された大学は?
ニュース検定 -池上彰-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ニュース検定」の解答をリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

今日は2019年10月14日に出題された復習問題です

ニュース検定 今日の問題

天皇陛下が2年間留学された大学は?

 

【選択枝】
 ケンブリッジ大学
 オックスフォード大学
 ハーバード大学
スポンサーリンク

本日の解答

■ オックスフォード大学

 

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
復習 令和の両陛下①【留学経験】

オックスフォード大学に2年間留学

2019年5月、天皇陛下がトランプ大統領と会見した際、あることが話題になりました。
それは、通訳の人がいなかったのです。天皇陛下は、通訳を交えずに流暢な英語で話されました。
この陛下の英語力については、海外のメディアからも驚きの声が上がりました。
そもそも天皇陛下は、23歳だった1983年から2年間イギリスに留学された経験があります。
オックスフォード大学で英語漬けの毎日を送られたのです。
天皇家では史上初めてのことでした。
天皇陛下 留学から帰国後の会見 -1985年11月-
イギリスにいました時は、本当に一学生として学生生活を送っていたわけで、今度は日本に帰ってきましたら、当然立場も違うし、それから環境も違うわけですけれども、自分で物を考え、そして決めて行動に移す態度は、できるだけ今後も続けていけたらと思ってます。

留学生活の中で各国の王族とも交流

天皇陛下は留学中の休暇で、イギリス各地を周られたほか、スペインやノルウェーなども訪れ、各国の王族と交流されました。
オランダでは、当時17歳だった今のアレクサンダー国王とも会われられました。
その後も交流を深められています。
天皇陛下が交流される相手は、国王だけではありません。
デンマークを訪れた際、家族連れの男性から記念撮影を求められますと、ツーショットの撮影に気さくに応じられたのです。
2年間の留学経験や各国の王族との交流が、令和の皇室外交に繋がっているんです。

 

前回のニュース検定

 

本日の出題

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事