ニュース検定,池上彰
スポンサーリンク

天皇陛下が最初の沖縄訪問でまず訪れたのは?
ニュース検定 -池上彰-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ニュース検定」の解答をリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

今日は2019年10月16日に出題された復習問題です。

ニュース検定 今日の問題

天皇陛下が最初の沖縄訪問でまず訪れたのは?

 

【選択枝】
 国立沖縄戦没者墓苑
 旧海軍司令部壕
 米軍基地
スポンサーリンク

本日の解答

 国立沖縄戦没者墓苑

 

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
復習
令和の両陛下③【戦争の記憶】

天皇陛下と豆記者との交流

今から54年前1965年の映像を見ると、若い頃の上皇ご夫妻が、本土を訪問し記者を体験する豆記者と呼ばれる沖縄の中学生たちと静養先の軽井沢で面談されたのが映っています。
この豆記者との交流は、上皇様が1962年に始められました。
当時、沖縄はまだ本土に復帰していません。
上皇様にとっては、激戦地となった沖縄を知る数少ない機会だったのです。
そして、この場は貴重な教育の場でもありました。
幼かった陛下を同席させたのです。
こうした触れ合いで、皇室への抵抗感のあった沖縄の教師らも感激したといいます。

豆記者との交流は、浩宮様が皇太子になった後も受け継がれました。
2016年には、中学3年生だった娘の愛子さまも参加されました。
陛下は豆記者との交流を振り返り、こう述べられています。

誕生日会見でのお言葉-2015年2月-

毎年、沖縄の豆記者や、本土から沖縄に派遣される豆記者の人たちと会う際、
沖縄の文化とともに、沖縄での地上戦の激しさについても伺ったことを記憶しています。

戦争の記憶の引継ぎを重視される陛下

天皇陛下は、これまでに沖縄を5回訪問されています。
最初は1981年でした。
沖縄に入り真っ先に向かったのが、国立沖縄戦没者墓苑でした。
そして、平和祈念資料館やひめゆりの塔などを見学されました。
上皇様と同じように、戦争の記憶を引き継いでいくことを重視されているのです。

 

前回のニュース検定

 

本日の出題
「ことば検定プラス」
「お天気検定」

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事