1位芥川賞受賞「推し、燃ゆ」注目は浜辺美波さん特集「別冊カドカワ」-文芸書ランキングTOP10-
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本(文芸書)ランキング TOP10 -2021年1月24日~30日-

毎週土曜の「王様のブランチ」で発表されている最新の本の売り上げランキングです。

今回はジュンク堂書店池袋本店による【文芸書ランキング】として発表されたものです。

 

BOOKランキング1~5位

 

第1位 「推し、燃ゆ」
宇佐美りん
河出書房新社

第164回芥川賞受賞作。
受賞後にも売り上げを伸ばし、30万部を突破しています。

 

第2位 「PRIDELESS(プライドレス)受け入れるが正解」
藤森慎吾
徳間書店

何事にもプライドを捨てて臨むこと。
それがプライドレス。
成功を呼ぶ「気くばり思考」を綴った藤森さん初の著書。

この中で藤森さんは、「王様のブランチ」に臨む気持ちをこう書いています。

自分よりずっと若い出演者たちに囲まれながら、
旬の話題を続々と扱う情報番組を
賑やかに、かつ滑らかに進めていくことこそ、
ぼくの大事な役割だ。周りが楽しそうに輝くのを促しつつ、
そこにちょっとしたエッセンスとして
笑いが加えられたらいいかな、という
スタンスで毎回臨んでいる。
様々な挫折を経て、"プライドレス"な生き方に気づくまでを始めて明かしています。

 

第3位 「累々」
松井玲奈
集英社

発売前、重版が話題になった松井玲奈さん2作目の小説「累々」
結婚、パパ活、トラウマ。
様々なテーマの5つの短編が、ラストに向けて徐々につながっていく連作小説。

 

 

第4位 「心淋し川」
西條奈加
集英社

第164回直木賞受賞作。

 

第5位 「齊藤京子1st写真集 とっておきの恋人」 主婦と生活社

 

 

BOOKランキング6~10位

第6位以下のランキングは以下の通りでした。

第6位 「元彼の遺言状」 新川帆立 宝島社
第7位 「別冊カドカワScene 04」 - KADOKAWA
第8位 「不可逆少年」 五十嵐律人 講談社
第9位 「オルタネート」 加藤シゲアキ 新潮社
第10位 「アクティベイター」 沖方丁 集英社

 

6~10位の中で注目の一冊

「オルタネート」  

将来性のある新人作家に贈られる吉川英治文学新人賞にノミネートされたことが発表されました。
選考会は3月2日(火)、受賞となるか注目です。

「別冊カドカワScene 04」  

女優の浜辺美波さんの活躍に迫った一冊です。
今年デビュー10周年を迎える浜辺美波さんを40ページの大ボリュームで特集。
まだあどけなさが残る4年前、16歳の時の貴重なショットから、成人を迎えた現在の撮りおろしカットや、ロングインタビューを楽しめる一冊です。

 

情報元

TBS「王様のブランチ」-2021年2月6日放送-

 

スポンサーリンク
おすすめの記事