王様のブランチ 本の売上ランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本(総合)ランキング TOP10 -2021年1月11日~17日-

毎土曜の「王様のブランチ」で発表されている最新の本の売り上げランキングです。

今回はSHIBUYA TSUTAYAによる【本の総合ランキング】として発表されたものです。

 

BOOKランキング1~5位

 

第1位 「ゴミ人間 日本から笑われた夢がある」
西野亮廣
KADOKAWA

映画化された絵本「えんとつ町のプペル」に込められた思いを綴った一冊です。

 

第2位 「GACKT超思考術」
GACKT
NORTH VILLAGE

GACKTの脳内を徹底解剖。
アーティストやタレントとしてではなく、実業家としても成功をおさめているGACKTさんが、人間関係の築き方や、今の時代を強く生きていくための考え方を質問形式で記した一冊です。

 

第3位 「99.9%は幸せの素人」
星渉・前野隆司
KADOKAWA

仕事・お金・人間関係が化学的に思い通りになる!?
最新の脳科学、心理学に裏付けされた科学的に自分を幸せにする裏技を収録。

 

第4位
「思い描いた理想をすべて手に入れる生き方」
土井あゆみ
きずな出版

多くの女性たちが憧れる起業家の初の著書。

 

第5位 「えんとつ町のプペル」
にしのあきひろ
幻冬舎

 

 

BOOKランキング6~10位

第6位以下のランキングは以下の通りでした。

第6位 「億を稼ぐ人の考え方」 中野祐治 きずな出版
第7位 「オルタネード」 加藤シゲアキ 新潮社
第8位 「夜に駆けるYOASOBI小説集」 星野舞夜、いしき蒼太、しなの、水上下波」 双葉社
第9位 「革命のファンファーレ 現代のおカネと広告」 西野亮廣 幻冬舎
第10位 「呪術廻船 夜明けのいばら道」 芥見下々(原作)
北國ぱらっど(小説)
JUMP j BOOKS

 

6~10位の中で注目の一冊

「呪術廻船 夜明けのいばら道」
シリーズ累計2000万部突破の人気漫画「呪術廻船」
テレビ化もされ、現在TBS系列で放送中。
呪いから生まれる怪物たちと戦う登場人物の活躍を描いたダークファンタジーです。
その「呪術廻船」の小説第2弾では、人気のキャラ釘崎野薔薇が活躍。
コミックでは描かれなかった彼女の魅力を味わえます。

 

情報元

TBS「王様のブランチ」-2021年1月23日放送-

 

スポンサーリンク
おすすめの記事