青い殻、白身なし、星形の黄身のうち、実際にある卵は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

青い殻、白身なし、星形の黄身のうち、実際にある卵は?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

青い殻、白身なし、星形の黄身のうち、実際にある卵は?

   -殻が青い
   -白身がない
   -黄身が星形

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -殻が青い

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【実際にあるのは殻が青い卵】


殻の青い卵は、スーパーで買ってきた白い卵と比べると、ほんのりと青いのがわかります。
この卵は、「アローカナ」という南米のチリで生まれたニワトリの品種で、体内にあるプロトポルフィリンという物質の量が多いと青くなるということです。
ちなみに、「コマツグミ」という野鳥の卵は、「アローカナ」のものに比べてさらに青いです。
自然界には青い卵を産む鳥もいるのです。

アローカナ
南米・チリで作出されたニワトリ
体内のプロトホルフィリンの量が多いと青くなる

 

-1月28日のお天気ワンポイント-

今日は、冬型の気圧配置です。
日本海は雪が降ったり止んだり、太平洋側は晴れますが、気温が上がりにくく、寒い1日になりそうです。

 

 

[きょうの中継先]

東京・江戸川区 善養寺

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
田原俊彦 60歳還暦 変わらぬ肉体美 体づくり何してる? 
「ことば検定スマート」
「啓発」本来"どんな人"に教える? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事