気象庁から「流氷初日」が発表される基準は? 【お天気検定】
スポンサーリンク

気象庁から「流氷初日」が発表される基準は?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

気象庁から「流氷初日」が発表される基準は?

   -領海内に入った時
   -肉眼で見えた時
   -陸地に接した時

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -肉眼で見えた時

 

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【「流氷初日」の発表基準は肉眼で見えた時】


網走地方気象台の方に、昨日の流氷観測の様子を撮影していただきました。
気象庁では、稚内、網走、釧路の3地点で観測し、流氷が陸地から肉眼で初めて見られた日を「流氷初日」としていますが、昨日の発表はありませんでした。
流氷は、見えなかったということです。
網走の「流氷初日」平年値は1月22日、今年は例年より少し遅くなりそうということです。
ちなみに、3地点以外の北海道の一番北の方の猿払村などでは、既に流氷が接岸しているところもあるようです。
-1月20日のお天気ワンポイント-

今日は冬型がまた強まります。
日本海側を中心に、雪や吹雪に注意警戒、太平洋側も北風の冷たい1日になる見込みです。

 

[きょうの中継先]

東京・六本木 テレビ朝日7階テラス

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
広瀬アリス 当時11歳「スカウト」意外なエピソードは?
「ことば検定スマート」
「大寒に食べるとよい」とされるのは? 

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事