葛飾北斎が生涯で93回も繰り返したとされるのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

葛飾北斎が生涯で93回も繰り返したとされるのは?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

葛飾北斎が生涯で93回も繰り返したとされるのは?

   -弟子の破門
   -結婚
   -引っ越し

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

   -引っ越し

 

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【葛飾北斎 生涯で93回引っ越した】

葛飾北斎と北斎の弟子の作品を多く所蔵するすみだ北斎美術館、および国立国会図書館デジタルコレクション「戯作者考補遺」と「葛飾北斎伝」の2部を監修した学芸員の根岸さんに伺いました。
その明治初期に書かれた「葛飾北斎伝」によると、「生涯の転居93回、多いときには1日3回も引っ越した」とあります。
葛飾北斎は、現在の東京墨田区に生まれ、93回も引っ越ししながら、そのほとんどを墨田で過ごし、両国橋や牛嶋神社などの名作を残したと言われています。葛飾北斎は、黙々と絵を描くことに集中していたため、家事は一切せず、食事は買ってきたもので生活し、そのごみは家の中で散らかり放題だったそうです。
ごみで埋め尽くされた部屋は、狭くなったり臭くなったりと、絵を描くことにも支障をきたすほど。

そこで、ごみの無い新たな部屋に移りたいという理由での引っ越しだったようです。
そのために、生まれた現在の東京墨田区から遠い場所には引っ越すことはしなかったそうです。

-11月12日のお天気ワンポイント-

日本海側は、今日も広く雷雨になりますので、突風などに気を付けていただきたいです。
関東は、空気が乾燥しますので、火事にはお気を付けください。

 

[きょうの中継先]

埼玉・所沢市 角川武蔵野ミュージアム

前回の出題

 

本日の出題

「みんなのエンタメ検定」
□ お休み
「ことば検定スマート」
野球の「3タテ」正しい意味は?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事