お天気検定,依田司
スポンサーリンク

1964年東京五輪、期間中の天気について正しいのは?
お天気検定 依田司

テレビ朝日「グッドモーニング」依田司気象予報士の「お天気検定」の内容と解説をご紹介しています。
天気に関することや中継先や季節にまつわる生活に役立つ知識と雑学クイズが出題されます

スポンサーリンク

「お天気検定」

 

きょうの問題

1964年東京五輪、期間中の天気について正しいのは?

   -半分以上で雨観測
   -すべて晴れ
   -台風が直撃

 

「お天気検定」の解答を速報しています
お気に入りにしていただけると嬉しいです

 

スポンサーリンク

きょうの答え

 

   -半分以上で雨観測

 

スポンサーリンク

きょうの解説

【1964年東京五輪、期間中の天気について正しいのは?】

1964年東京オリンピックの開会式は10月10日、この日はよく晴れました。
期間は、10月24日にかけての15日間、その中で一時的な雨も含めると、なんと9日間も雨が観測されています。
この時期は、秋の長雨も終わり、比較的晴れやすい期間ですが、この年は雨が多かったということです。
そして今年はというと、開会式の明日は晴れて厳しい暑さになります。
その後、ちょっと雲は出ますが、週明けにかけては晴れる日が多いです。
ただ来週後半は、曇りや雨の日が増えてきます。
理由としては、まだはっきりとは言えないのですが、ひょっとすると南から熱帯低気圧が北上してくる可能性ありということなのです。
-7月22日のお天気ワンポイント-

今日も、西日本中心に35℃を超える厳しい暑さが続きそうです。
外で作業される方は、まめな水分、塩分補給、それから休憩もしてください、
屋内の方はエアコンを
使いましょう。

 

前回の出題

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
リレーの「アンカー」名前の由来は?
「みんなのエンタメ検定」
キンプリ平野紫耀 何とかして「解決したいこと」は?

 

今月のプレゼントと応募方法

 

依田司さんの「お天気検定」について

スポンサーリンク
おすすめの記事