桜染め ピンク色に染めるのに最も適しているのは? 【お天気検定】
スポンサーリンク

桜染め ピンク色に染めるのに最も適しているのは?
「お天気検定」 -依田司-

 

テレビ朝日「グッド!モーニング」の「お天気検定」の出題と答えを速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

依田司気象予報士 お天気検定

 

お天気検定 今日の問題

桜染め ピンク色に染めるのに最も適しているのは?

 

【選択枝】
 春の枝
 夏の枝
 冬の枝

スポンサーリンク

【お天気検定】本日の解答

 冬の枝

 

「お天気検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

【今日の中継先】

神奈川県・相模原市 さがみ湖プレジャーフォレスト

 

スポンサーリンク

【お天気検定】依田司気象予報士の解説

【桜染めに最も適しているのは冬の枝】

桜の木のみを使った桜染めを行う「工房夢細工」さんに伺いました。
桜の木は、ベージュ、オレンジ、ピンクといった色素を含んでいて、時期によってその割合が変化するそうです。
緑の葉が育つ頃、いわゆる春の終わりから初夏にかけてはベージュ色
夏から秋にかけてはオレンジ色。
そして、冬を迎えると、いよいよ開花に向けてピンクの割合が一気に増えていく時期に入っていくんだそうです。

桜の木の色素
□春の終わり~初夏→ベージュ色素が多い
□夏~秋→オレンジ色素が多い
□冬→ピンク色素が多い

 

前回の「お天気検定」

 

本日の出題

「ことば検定プラス」
「チューリップ」、名前の由来は?

「みんなのエンタメ検定」
Perfume 結成以来変わらないものとは? 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事