ビル・ゲイツ氏が特に力を入れているのは? 【ニュース検定】
スポンサーリンク

ビル・ゲイツ氏が特に力を入れているのは?
「グッド!モーニング」 ニュース検定 -池上彰-

 

朝の情報番組「グッド!モーニング」で出題される「ニュース検定」の解答をリアルタイムにて速報しています。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰 ニュース検定

 

ニュース検定 今日の問題

ビル・ゲイツ氏が特に力を入れているのは?

 

【選択枝】
 ワクチン開発
 マスクの開発
 接触者追跡システムの開発
スポンサーリンク

本日の解答

 ワクチン開発

 

「ニュース検定」の解答速報を発信しています。
お気に入りやブックマークしておくと便利です。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
コロナ禍に経済人は③
【パンデミックを予言】

ビル・ゲイツ氏が予言したパンデミック


新型コロナウイルスの感染拡大で世界中が疲弊する中、今回のパンデミックを予言していた人物がいます。
マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏です。
5年前のあるイベントでこう述べていました。

ビル・ゲイツ氏 -2015年の発言-

もし今後数十年で1千万人以上が死ぬことがあるとすれば、
最も可能性が高いのは戦争ではなく感染性の強いウイルスだろう。
ウイルスの中には観戦していても症状がなく、
そのまま飛行機に乗ったり市場に行ったりするケースもある。
よって(感染の)状況が劇的に悪化する理由はいろいろとある。
今の状況を、ほぼ言い当てています。
ビル・ゲイツ氏は、マイクロソフト社を退いた後、世界最大の慈善基金財団を創設しました。

ビル・ゲイツ氏
2000年世界最大の慈善基金財団
「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」設立

そこで、20年以上にわたって様々な感染症対策に取り組んでいるのです。

ビル・ゲイツ氏が取り組むワクチン開発

特に力を注いでいるのが、ワクチン開発です。
今回自らの財団を通じて、7種類の新型コロナワクチンへの投資を決め、最終的に一つか二つに絞り込むと発表しました。
つまり、採用されないワクチンがいくつも出てくるのです。
数千億円は確実に無駄になると言われています。
どうして、そんなにそうしてでも投資するのか。
ワクチンが出来るまで、"世界の人々に安全は来ない" "ワクチンの製造は一刻を争う"と言うのです。
ビル・ゲイツ氏は、
「スペイン風邪では世界の総資産が320兆円も下落した」
「その損失を防ぐのに、数千億円を使っても無駄
ではない」とも言っています。
さらにゲイツ氏は、「先進国がワクチンを独占すべきではない」とも訴えています。
「もし先進国がワクチンを優先的に確保すると、各国の人口に応じて均等に分配した場合に比べて、死者数が数十万人単位で多くなる可能性がある」と分析しています。
今後ワクチンのいわゆる南北問題が、国際社会で大きな焦点となりそうです。

 

前回のニュース検定

 

本日の出題

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事