池上彰さんのニュース検定 
スポンサーリンク

デルノア司令官をたたえて長崎にあるのは?
朝の情報番組「グッド!モーニング」  ニュース検定 

デルノア司令官をたたえて長崎にあるのは?

 

「グッド!モーニング」 池上彰さんの ニュース検定
ここでは「ニュース検定」の出題とともに、リアルタイムにて答えを速報しています。

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定プラス」「お天気検定」「ニュース検定」の3つの検定があって問題が出されます。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの「ニュース検定」

 

「ニュース検定」今日の問題

【問題】
デルノア司令官をたたえて長崎にあるのは?

 

【選択枝】
 デルノア通り
 デルノア駅
 デルノア空港
スポンサーリンク

本日の解答は

 デルノア通り

 

「ニュース検定」出題から解答までリアルタイムで解答速報を発信しています。
いち早く解答を確認するために、ぜひ当サイトをお気に入りやブックマーク登録をお勧めいたします。

 

スポンサーリンク

池上彰さんの解説

今日のキーワード
【ナガサキ・ベビー】

デルノア司令官の勇気ある行動

長崎平和祈念式典には、毎年各国の大使や多くの市民が参列し、午前11時2分、原爆が投下された時刻に、犠牲者の冥福を祈り、黙祷をささげます。
この式典が始まったのは、終戦から3年後でした。
最初の平和祈念式典は、1948年に行われました。
開催できたのは、ある人物の勇気ある行動が背景にありました。

GHQ連合国軍総司令部の長崎進駐軍司令官・ビクターデルノアさんです。

2014年の平和祈念式典には、そのデルノアさんの娘で、"ナガサキ・ベビー"と呼ばれた、パトリシア・マギーさんが参加し注目されました。

パトリシア・マギーさんが参加した時の談話

父がそこにいると感じました
きっと喜んでいますね

このように復興を果たした長崎を目の当たりにして・・・


1948年当時、GHQは式典の開催を渋っていました。
そんな中、開催を許可したのが、進駐軍司令官のデルノアさんでした。

原爆に怒りがあったデルノア司令官

デルノアさんには、原爆への怒りがありました。
長崎に赴任した後、引き取り手のない多くの遺骨を目にしたのです。
原爆の投下は、「ナチスドイツの虐殺と何が違うのか」と感じたそうです。
そして、異例の行動を起こしました。

GHQは当時、原爆を非難する本の出版を禁じていましたが、デルノアさんはその方針に逆らい、被爆した少女の体験記の出版を後押ししました。

被爆者の苦悩を伝えることが重要だと考えたのです。

そんなデルノアさんの長崎での人気は高く、1949年の離任前には、住まいの近くの道路が "デルノア通り" と命名され、看板が設置されました。

アメリカ軍将校の勇気ある行動で始まった長崎平和祈念式典は今年、被爆から75年の節目を迎えます。

 

前回のニュース検定

 

今月のプレゼント

A賞(120ポイント獲得で応募可能)

□レッグマッサージ器
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
□センサー式自動開閉ゴミ箱
C賞(30ポイント獲得で応募可能)
□衣類スチーマー
池上彰さんのニュース検定について
【出題】
出題時間は7時53分前後
池上彰さんが気になるニュースからクイズが出題されます。
出題した直後、CMをはさんで解答締め切りになります。
時間にして2~3分ほど考える時間となります。

【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
ことば検定、お天気検定と比べて、難易度は高い傾向にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事