【1位マスカレード・ナイト 2位は総理の夫】映画興行ランキングTOP10
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最新映画興行ランキングTOP10 ‐王様のブランチ-

映画の動員ランキングしたものが、土曜の情報番組「王様のブランチ」で発表されます。
今回は、2021年10月2日に放送された「Movie RANKING TOP10」をご紹介します。

-興行通信社調べ-

前回のTOP3-9月25日放送-
1位
マスカレード・ナイト
2位
竜とそばかすの姫
3位
劇場版 Free!-the Final Stroke-

 

スポンサーリンク

全国映画興行ランキング 10位~4位

 

第10位

「MINAMATA-ミナマタ-」 

主演のジョニー・デップがプロデュースも務めた意欲作。
真田広之さんをはじめ、豪華日本人キャストも集結。

水俣病の存在を世界に知らしめた写真家ユージン・スミス。
彼が全てをかけた伝えた世界への警告と希望の光とは?

 

第9位

「かぐや様は告らせたい-天才たちの恋愛頭脳戦-ファイナル」 

努力型の天才・白銀御行を演じた平野紫耀さん。
この映画への愛を尋ねられると、「頭皮的にも一番がんばっていたのは僕です。ブリーチ(脱色剤)を何回したことか。計10回以上はやっていると思います。根元が黒くなってきたらすぐ染める。(撮影上色が)つながらなくなったらすぐ染める。これが全ての僕の愛です」と笑わせました。

 

第8位

「シャン・チー/テン・リングスの伝説」 

日本のアニメを観て育ったというデスティン監督は、なんと今回アニメ「ドラゴンボールZ」を参考にして制作したとのこと。
ドラゴンボールZが融合したアクション大作を、ぜひ劇場でご覧ください。

 

第7位

「東京リベンジャーズ」 

興行収入43.8億円を突破。
ついに「るろうに剣心 最終章 The Final」を抜いて、今年の実写映画1位を獲得。

 

第6位

「空白」 

始まりは、娘の万引き疑惑だった。
娘を失った父は、モンスターと化し、事件にかかわった人々を追い詰めていく。
父の狂気の先に待ち受ける衝撃のラストとは?

 

第5位

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールドヒーローズミッション」

今作で、ロディ・ソウルの声を演じた吉沢亮さん。
ヒロアカ愛を公言するほどの大ファンだという吉沢さんに、好きなヒーローを聞いてみると。

「ジャンプ全体で言うと、(ワンピースの)ゾロ(笑)」
「今度から(ヒロアカの)デクって言いますね」

第4位

「竜とそばかすの姫」
公開11週を迎え、以前大人気の今作は今月22日(金)からMX4Dの上映も決定しました。
「映画選びの参考になったよ」と思ったら
ぽちっとしていただけたら嬉しいです

テレビ番組ランキング

 

スポンサーリンク

全国映画興行ランキング TOP3

第3位

「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編

熱狂的なファンが多い「Free!」シリーズ。
SNS上では、「何度も観たい最高の映画」「Free!」が私の人生すべて」など熱いコメントが続々届いています。
待望の後編は、来年4月22日公開予定。

第2位

「総理の夫

妻が史上初の女性総理になったことで、ファーストジェントルメン「総理の夫」になっちゃった夫。

戸惑いながら、妻を応援するが、ある日、総理の妊娠。
しかし、妻は倒れた!
日本中を巻き込んだ大騒動。
前途多難な総理の夫の未来は!?

 

第1位

「マスカレード・ナイト」
2週連続第1位「マスカレード・ナイト」
舞台あいさつで、「これがナイト落ち着かないものは?」と聞かれた長澤まさみさんは、「マスクです。木村さんにもらったマスクです」と即答。
木村さんはスタッフ・キャスト全員にオリジナルマスクを差し入れていました。

 

選りすぐりの映画が集まるWOWOW

 


情報元

TBS「王様のブランチ」-2021年10月2日放送-
スポンサーリンク
おすすめの記事