【BOOK文芸書ランキング】シリーズ累計460万部「夢をかなえるゾウ0」
スポンサーリンク

【王様のブランチ】BOOK文芸書ランキング TOP10
-2022年5
月16日~22日-

毎週土曜の「王様のブランチ」で発表されている最新の本の売り上げランキングです。

今回は、三省堂書店全店による【文芸書ランキング】として発表されたものです。

 

 

 

スポンサーリンク

BOOKランキング1~5位

第1位 「マスカレード・ゲーム」
東野圭吾
集英社

東野圭吾さんの人気「マスカレード」シリーズの最新作。

 

第2位 「夢をかなえるゾウ0 ガネーシャと夢を食べるバク」
水野敬也
文響社

シリーズ累計460万部。
悩める人を、ゾウの神様ガネーシャが成功に導いていく人気作。

お金持ちになりたくない、モテたいとも思わないそんな僕に、ガネーシャが夢の見つけ方を指南。

「夢は、生きる上で、空気や水や食べ物よりも大事になることがあるんやで」

 

 

第3位 「同志少女よ、敵を撃て」
逢坂冬馬
早川書房

今年の本屋大賞受賞作。

全国38校約290人の高校生が「今年の一作」を選出する「高校生直木賞」を受賞。
アガサ・クリスティー賞、本屋大賞に次ぐ三冠を達成しました。

 

 

第4位 「20代で得た知見」
F
KADOKAWA

36万部突破のエッセイ。

 

 

第5位 「まっとうな人生」
絲山秋子
河出書房新社

10数年前、九州の病院から一緒に逃亡した花ちゃんとなごやん。
それ以来会っていなかった二人が、偶然富山で再会。
それぞれに家庭を築いていた。

家族ぐるみで親交を深めるが、新型コロナウイルスの拡大で生活が一変。
先の見えない世界を優しく描く物語です。

 

スポンサーリンク

BOOKランキング6~10位

第6位以下のランキングは以下の通りでした。

第6位 「くるまの娘」 宇佐美りん 河出書房新社
第7位 「俺ではない炎上」 浅倉秋成 双葉社
第8位 「マイクロスパイ・アンサンブル」 伊坂幸太郎 幻冬舎
第9位 「野良犬イギー」 荒木飛呂彦(原作)乙一(小説) 集英社
第10位 「競争の番人」 新川帆立 講談社

 

スポンサーリンク

今週の注目の一冊

「野良犬イギー」荒木飛呂彦(原作)乙一(小説)

世界的な大ヒットマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」第3部の前日譚が小説化。
マンガに登場するキャラクター・アヴドゥルと、ボストンテリアのイギーとの出会いを、作家・乙一さんが描いています。

 

「俺ではない炎上」浅倉秋成

著者は、去年発売した就活ミステリー「六人の嘘つきな大学生」が累計16万部のヒットとなった浅倉秋成さん。
今作のテーマは、SNSの炎上。

ある日突然、SNS上で女子大生殺害犯に仕立てられた山縣泰介。
きっかけは、犯行を自慢したツイッター。
10年前に開設され、実に巧妙に作られていて、見れば見るほど泰介のものとしか思えない。
当然、ツイッターは大炎上。
泰介の素性はさらされ、逃亡を余儀なくされる。

身に覚えのない殺人犯にされた男が、たどり着いた真相は!?

 

情報元

TBS「王様のブランチ」-2022年5月28日放送-
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事